ブログトップ

straymoon.exblog.jp

あなたがそう思うのなら もうそれでいいです

退会

 9月末から10月末までの残業時間は110時間。
 私の勤め先では30分未満の「端数」は切り捨てられてしまうので(もちろん違法)、実際にはもうすこし多かったはずだ。
 出勤した当日に自宅まで戻れた日は片手で数えられるほどで、ほぼ毎日、日をまたいでの帰宅だった。
 未明の3時半まで仕事をして、帰宅してから1時間とすこしだけ眠って(というより仮眠して)、またすぐ8時には会社に戻ったという日もあった。
 こういう日々が続けば、当然私生活にも影響が及ぶ。
 日常の用事は、すべて週末の休みの日だけで済ませなければならない。
 その休みの日も、実際には何日か出勤している。
 現在の受注状況から類推すると、こういった状態が来年の4月までは続くことになっている。
 生活不必需品である趣味は、完全に後回しとなる。

 ここ1か月ほど、ほぼピアノには触れていない。
 練習していないから、教室にもおいそれと行くことができない。
 CUBASEにいたっては、先月頭に何も準備できていないのに無理して受講したときに起動させただけで、それ以外では一度も起動させていない。
 深夜の1時2時に帰宅してから、ピアノの鍵盤をガチャガチャさせるわけにはいかない。
 根を詰める作業の必要なDTMを帰宅してからしていたら、わずかな睡眠時間さえなくなってしまう。
 こういう状態で、いつまでも教室の生徒でいるわけにはいかない。
 特に、事前の仕込みに時間がかかるDTM教室を受講するのは無理だ。

 結局、DTM教室は退会することにした。
 受講日の調整で先生には迷惑をかけてしまったが、そのうえで決まった受講日にさえ通えなかったのだから、辞めるよりどうしようもないだろう。
 残りはピアノ教室の方だ。
 こちらはチケット制のため、チケットの有効期限が切れてから数か月で自動的に退会ということになる。
 そうなってしまうまでに、どれだけの練習時間が取れて、教室に行くことができるのか?
 現状では見通しが立たない。

 人並みに計画的な生活を送ることもできない状況に陥っている私だが、これも運命により決まっていたことなのだろう。
 そういうふうにできている。
 これからも私はすべての状況をそのまま受け入れて息をしていく。




.
[PR]
by tima-formosa | 2015-11-09 06:50

by tima-formosa